平成28年度 日本語教育能力検定試験 試験Ⅰ 問題1(13)解説

(13)割合を表す表現

 1 50個:-500円
 2 5人:1人
 3 1㎡:x円
 4 50まで
 5 5人:1人

 選択肢1は50個につき500円値引きされるということで、比例の関係があります。
 ところが選択肢4だけはこの比例の関係じゃなくて、上限です。
 したがって答えは4です。





2020年9月15日平成28年度, 日本語教育能力検定試験 解説