末端の感覚が無くなる寒さ

中国での生活

 雪こそ降りませんが、最近恐ろしく寒いです。
 マイナス一桁くらいなら何てことないと思っていたんですが、風も強くて涙が出てくるくらいです。
 原付に乗ってると耳も頬も真っ赤に、特に耳と指の感覚は消失します。
 命の危険を感じる寒さって人生で今日が初めてでした。

 青森の寒さとは非ではないですね…。
 心なしかではなく、道行く人は確実に少ないです。

 一方部屋は28度くらい、Tシャツ一枚で生活できるよう暖房付けまくっていますので快適。
 この差で風邪を引いちゃいそうです。





中国での生活