新しい英語の先生が来る!

日本語教師のお仕事

 新学期が始まってから3週間終わりました。未だに英語の外教は3人も来てません。新しく来るとのことですから何やら手続きとかそういうのがあるんでしょう。私の時もそうでした。

 異国での新生活はやっぱり不安なものです。食べ物や生活様式は合うだろうか、授業が上手できるだろうか、歓迎してくれるだろうかなどなど。そんな時同じ国の人が一緒にいればどれだけ心強いことか。私はこの学校で唯一の日本人ですから、始めの頃はしょっちゅう心細いと感じてました。そういう意味では、英語の先生はほんと恵まれてます。

 まだ到着してない英語の先生のお部屋のドアです。英語で歓迎する言葉が書かれ、きっと喜ぶでしょう。私の時は当然ながらありませんでした…。正直うらやましい。

 この飾りが付けられたのは昨日今日の話です。ですからたぶんもうすぐ来るんでしょうね。

 私の英語力は悲劇的ですから、まあ今回も学生に通訳してもらって一緒にご飯食べたりしたいですね。同じ外教として交流を深められればと思ってます。





日本語教師のお仕事