【練習問題】(854)「馬鹿」の用法

【 】内に示した観点から見て、他と性質の異なるものを、それぞれ1~5の中から一つ選べ。
 
【「馬鹿」の用法】
 1 馬鹿正直
 2 馬鹿力
 3 馬鹿丁寧
 4 馬鹿野郎
 5 馬鹿笑い

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 

解説

 接頭辞「馬鹿」はその程度が極端で並外れていることを表します。

 1 「正直」を強調する接頭辞「馬鹿」
 2 「力」を強調する接頭辞「馬鹿」
 3 「丁寧」を強調する接頭辞「馬鹿」
 4 頭の働きが鈍いことを表す「馬鹿」
 5 「笑い」を強調する接頭辞「馬鹿」

 したがって答えは4です。




2022年9月20日日本語教育能力検定試験 解説, 練習問題