【練習問題】(778)直接受身

【 】内に示した観点から見て、他と性質の異なるものを、それぞれ1~5の中から一つ選べ。
 
【直接受身】
 1 ステージに輝くあなたに私の心は奪われた。
 2 この階段はたった1本のオークの木から作られた。
 3 彼は社内のみんなに愛されている。
 4 残念ながら夫に先立たれた。
 5 加藤死刑囚は刑を執行された。

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 

解説

 省略されているものを補完してから能動文を作る。これが鉄則です。

 選択肢1
 【受身文】ステージに輝くあなたに 私の心は 奪われた。
 【能動文】私の心は ステージに輝くあなたが 奪った。
 →直接受身

 選択肢2
 【受身文】この階段は Aによって たった1本のオークの木から 作られた。
 【能動文】この階段は Aが たった一本のオークの木から 作った。
 →直接受身

 選択肢3
 【受身文】彼は 社内のみんなに 愛されている。
 【能動文】社内のみんなは 彼を 愛している。
 →直接受身

 選択肢4
 【受身文】Aが 夫に 先立たれた。
 【能動文】夫が 先だった。
 →間接受身

 選択肢5
 【受身文】加藤死刑囚は Aによって 刑を 執行された。
 【能動文】Aが 加藤死刑囚に 刑を 執行した。
 →直接受身

 選択肢4だけ間接受身でした。
 したがって答えは4です。

 参考:【文法カテゴリー】第4課 直接受身文
 参考:【文法カテゴリー】第5課 間接受身文




2022年9月20日日本語教育能力検定試験 解説, 練習問題