【練習問題】(762)「が」の用法

【 】内に示した観点から見て、他と性質の異なるものを、それぞれ1~5の中から一つ選べ。
 
【「が」の用法】
 1 電気つきました。
 2 頭混乱しています。
 3 雨の日好きです。
 4 値上がった。
 5 天井落ちてきました。

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 

解説

 1 電気がつきました。   「つく」という動作の主体が「電気」
 2 頭が混乱しています。  「混乱する」という動作の主体が「頭」
 3 雨の日が好きです。   「好き」の対象が「雨の日」 
 4 値が上がった。     「上がる」という動作の主体が「値」
 5 天井が落ちてきました。 「落ちる」という動作の主体が「天井」

 格助詞「が」は主体と対象の2つの用法があります。「好き」「嫌い」「欲しい」のような語はその対象に「が」を取ります。

 したがって答えは3です。

 参考:【品詞】第39課 格助詞「が」の用法




2022年9月20日日本語教育能力検定試験 解説, 練習問題