【N1文法】~だの~だの(と)

説明

接続

 名詞+だの+名詞+だの(と)
 ナ形容詞語幹+だの+ナ形容詞語幹+だの(と)
 イ形容詞普通形+だの+イ形容詞普通形+だの(と)
 動詞普通形+だの+動詞普通形+だの(と)
 会話文+だの会話文+だの(と)

 ~だの何だの(と)

 ※2つの要素は品詞が異なっても大丈夫です
 

意味

 …啦…啦…
 表列举,多为负面
 

解説

 何らかの共通項を持った要素たちの中からいくつかを列挙する一部列挙型の並列助詞です。他の要素の存在も暗示します。
 多くの場合、列挙した事物に対する嫌悪感や不快感、敵意などのネガティブなニュアンスが含まれます。

 通常は2つの要素を列挙しますが、3つ以上挙げることも可能です。また2つ目の要素は省略することもできます。その場合は「~だの何だの(と)」という慣用的な言い方を用います。
 

例文

 (1) 霊能者とか大嫌いだ。守護霊の言葉だの除霊だのと変なことばかり言うから。
     (我很讨厌通灵的人。因为他们净说一些什么守护灵想传达的话啦,驱鬼净化啦之类的奇奇怪怪的话。)
 (2) 最近は元首相銃撃事件だのカルト宗教だのと殺伐としたニュースが多い。
     (最近新闻里净是一些什么前首相枪击事件啦,邪教啦之类的不好的事情。)
 (3) 注意をしたら誹謗中傷だの差別だのの逆ギレされた。
     (好心提醒别人,结果被倒打一耙说我的行为是诽谤中伤啦,是区别对待啦。)
 (4) 脚痛いだの腰痛いだの雨降ってるだのとジョギングサボってたら太ってきた。
     (总是借口腿疼啦下雨啦来逃避跑步,结果变胖了。)
 (5) せっかく夜ご飯作ったのに味が薄いだの、美味しくないだの色々文句言われた。
     (难得做一次饭,结果各种被抱怨:说我做的饭不够味儿啦,不好吃啦。)
 (6) 人の趣味とか好きなものに対して下手だのもっと練習しろだの文句言ってくる人って最低だと思う。
     (我认为那些对别人的兴趣爱好指手画脚,对别人说一些真差劲啦再练练吧之类的话的人挺差劲的。)
 (7) 友達すら信じきれていない。もしかしたら裏で悪く言われているだの、実は嫌われているだのと被害妄想ばかりしている。
     (是不是因为总会被害妄想一些朋友在背地里说自己坏话啦,朋友实际上讨厌自己啦之类的事情,所以甚至连朋友也不能完全相信。)
 (8) それは正しいだのそれは間違っているだのという他人の意見はどうでもいい。自分が後悔するかどうかが大切なんだ。
     (像别人说的正确啦,错误啦之类的意见其实无所谓,让自己不后悔才最重要。)
 (9) あんだけ「私は味方」だの何だのと言ってたくせに、肝心なときに助けてくれない。
     (那个人平时会热心地说一些“我站在你这边“啦之类的话,关键的时候却不肯帮我。)
 (10) 学生時代は毎日暇だのなんだのと言ってたが、今は家に帰ってきたらすぐ寝るしかなくて時間が足りない。
     (学生时代会说每天都很闲之类的话,结果现在没有时间到一回家只能马上睡觉。)

 

備考

 「やれ~だの、やれ~だのと」という文型になることもあります。
 関連文法「【N1文法】やれ~やれ~

 






2022年7月16日N1文法, 日本語の文法