【N1文法】~ことなく/ことなしに/こともなく

2021年9月14日N1文法, 日本語の文法

説明

接続

 動辞形+ことなく
 動辞形+ことなしに
 動辞形+こともなく
 

意味

 不…就…
 没…
 

解説

 動作・状態の否定、付帯状況を表します。
 

例文

 (1) 気温も湿度も下がることなく、蒸し暑い1日でした。
 (2) 怒りとはダムのようなもので、一度決壊が生じれは後は止まることなく流れ出す。
 (3) 久しぶりに朝まで1度も起きることなく眠れた。
 (4) 単位を落とすことなく無事に前期を終えた。
 (5) どんな実業家も、人に応援してもらうことなしには、成功することはできない。
 (6) ファッションとはあなたが身につけた何かです。着ることなしにファッションは意味を持ちません。
 (7) 苦難に耐えることなしに、成功など、決してあり得ない。
 (8) 結婚の理想は互いに相手を束縛することなしに、しかも緊密に結びついていることだ。
 (9) 金額を意識することなしに豪遊する。
 (10) このサイトでは大人気マンガが一話から最新話までお金がかかることもなく読めます。
 (11) 部下と呼ばれる人は自分の知恵を疑ったり心配することもなく、ただ上司から求められることをやればいい。
 (12) 難しいあれこれを考えることもなく、心の赴くままにただ泣いたり笑ったりして生きたい。

 

備考

 関連文法「【N5文法】~ないで/ずに

 





2021年9月14日N1文法, 日本語の文法