【練習問題】(360)強勢アクセント

2021年7月16日日本語教育能力検定試験 解説, 練習問題

音の相対的な強弱で定められた強勢アクセントの言語の例として最も適当なものを、次の1~4の中から一つ選べ。
 
 1 日本語
 2 中国語
 3 韓国語
 4 英語

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 

解説

 1 高低アクセント
 2 高低アクセント(声調アクセント)
 3 弁別しない
 4 強勢アクセント

 したがって答えは4です。

 





2021年7月16日日本語教育能力検定試験 解説, 練習問題