【練習問題】(244)テ形の活用

【 】内に示した観点から見て、他と性質の異なるものを、それぞれ1~5の中から一つ選べ。
 
【テ形の活用】
 1 移る
 2 行く
 3 走る
 4 渡る
 5 向かう

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 

解説

 1 移る → 移って
 2 行く → 行って
 3 走る → 走って
 4 渡る → 渡って
 5 向かう → 向かって

 「る」「つ」「う」で終わる五段動詞はテ形で原則「~って」の形になります。
 「く」で終わる動詞は普通「書いて」「解いて」のように「~いて」になります。

 しかし「行く」は例外です。
 「く」で終わりながら「行いて」ではなく、「行って」です。

 したがって答えは2です。




2022年7月1日日本語教育能力検定試験 解説, 練習問題