なぜ人は食事をするのか。

日本語教師のお仕事

 今日は別の学校で今学期初めての初級の授業。初めましての人が5人いました。いつもなら顔写真を撮るんですが、結構緊張していたのが伝わってきてたので結局撮りませんでした。その代わりにゆっくり緊張をほぐす作業から入って、今後に繋げられそうな具合にまとまりました。

 この写真は今日の授業の内容の一つ。
 この「何で」が良い味を出していますよね~。教室に来た人たちはN5レベルだったんですが、この文を理解するには十分で、みんな面白がって盛り上がってました。

 こういった問題一つでいろんな脇道に逸れることができます。
 一つは「なぜご飯を食べますか?」と真面目に聞いちゃうパターン。回答としては「好きだから」「お腹がすいたから」「生きるため」などでした。
 もう一つは定番の「箸」と「橋」の発音の違い。これはあらゆる教科書に注意するように書かれているので、初級レベルでも知っている話題です。
 最後に「なにでご飯を食べますか?」→「橋で食べます」といった王道の間違いをしてみること。

 いつも脱線ばっかりするので全然問題を解き進められないのが難点ですねー。実際今日も1時間でたった8問しか進みませんでした。でも、結局学生の発話を引き出せてるのでそれはそれでいいんじゃないかなーと思ってます。





日本語教師のお仕事