【N2文法】~ての~

説明

接続

 動て形+の+名詞
 

意味

 ①一边…,一边…
  …着…
 ②在…之后
 

解説

 2つの意味があります。

 ①手段や方法を表す
 後件の名詞が表す動作を行う際の手段や方法を表します。
 副詞的に用います。

 ②動作の順序
 前件の動作が終わった後に、後件の動作を行うことを表します。
 

例文

 (1) ギターを抱えての移動は何かと不便だ。
 (2) インターネットを使っての申請も可能です。
 (3) ペットを連れてのご入店はできません。
 (4) 現在、zoomを使ってのオンライン飲み会が流行っている。

 (5) 「誕生日プレゼント買ってきたよ」「なになに?」「それは見てのお楽しみ」
 (6) 社員にリモートワークをやってみての感想を聞いてみたら、多くの人がこのまま続けたいと答えた。
 (7) 彼が地元から離れなかったのは、母親を心配してのことだった。
 (8) 私が食生活に気を付けているのは、健康面を第一に考えてのことだ。

 

備考

 関連文法「【N3文法】~た上/~た上で/~の上/~の上で

 





N2文法, 日本語の文法