【練習問題】「~によって」の用法

2021年4月12日日本語教育能力検定試験 解説, 練習問題

【 】内に示した観点から見て、他と性質の異なるものを、それぞれ1~5の中から一つ選べ。
 
【「~によって」の用法】
 1 皆の力によって、問題を一つずつ解決していこう。
 2 階段は手すりがあることによって、安全に上り下りできる。
 3 干ばつによって、農作物に影響が出ている。
 4 地球全体の気温上昇によって、生態系が変化してきている。
 5 彼の発見によって、研究が大きく進んだ。

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 

解説

 「~によって」の用法は6つあります。
  ①根拠
  ②手段
  ③原因
  ④受身(受身文の動作主)
  ⑤異なる状況で異なる結果
  ⑥動作の主体

 1 手段
 2 原因
 3 原因
 4 原因
 5 原因

 したがって答えは1です。

 参考:【N3文法】~によって/によっては/により/による





2021年4月12日日本語教育能力検定試験 解説, 練習問題