【N3文法】~ことに

説明

接続

 動た形+ことに
 イ形辞書形+ことに
 ナ形語幹+なことに
 

意味

 令人…的是…
 

解説

 話し手の後件に対する評価を述べる文法です。
 感情・感覚的な語につきます。

 例文(8)のような文は倒置法です。
 

例文

 (1) 驚いたことに、あの人は実年齢45歳らしい。25歳くらいに見える。
 (2) 不思議なことに、朝起きたら全裸だった。
 (3) びっくりしたことに、朝起きたら頭と足の位置が反対になっていた。
 (4) 嬉しいことにみんなに綺麗になったねって褒められるようになった。
 (5) 頼もしいことに、彼が協力してくれるようだ。
 (6) 素晴らしいことに、昔から貯めてた貯金が100万超えていた。
 (7) 恐ろしいことに、この映画はほぼ実話だそうだ。
 (8) 彼氏は今いないんだよね。悲しいことに

 

備考

 特になし

 





2020年6月7日N3文法, 日本語の文法