頭が切れる – 日本語の慣用句・諺

2020年5月30日日本語の慣用句・諺

説明

意味

 脑袋灵
 反应快
 

解説

 頭の回転が速く、有能であることを意味する慣用句です。
 

例文

 (1) 勉強が出来るのと頭が切れるのは別物である。
 (2) 常に競争相手は自分より頭が切れると考えよ。
 (3) 彼はすごく頭が切れる人で、話に無駄がない。
 (4) 本当に頭が切れる人からは、会話の端々から知性や教養を感じ取れる。
 (5) 私が知ってる苗字が後藤の人は皆頭が切れる
 (6) コナンは頭が切れる

 

備考

 特になし

 





2020年5月30日日本語の慣用句・諺