【Q&A】「遅刻」と「遅れる」の違い

1 あの時計はちょっと遅刻しています。
2 授業に遅刻してすみません。
3 10時の電車に遅刻してしまいました。
4 連絡が遅刻してすみません。

 なぜ2が正しいんですかという質問です。
 2だけは「遅刻」で、それ以外は「遅れる」を用いるべきです。つまり「遅刻」と「遅れる」の違いを問う問題です。

 「遅刻」は“人が”授業や仕事、待ち合わせ等、あらかじめ決められた時間に間に合わなかった時に用います。
 「遅れる」はわりと万能で「遅刻」を言い換えることもできます。上記の問題の通り、時計や電車、連絡などの人以外の物事の遅延についても使えます。





2020年5月16日学生からの質問 Q&A