【N3文法】~ていらっしゃる/ていらっしゃいます/ておいでになる/ておいでになります

説明

接続

 名詞+で+いらっしゃる/おいでになる
 イ形容詞語幹+くて+いらっしゃる/おいでになる
 ナ形容詞語幹+で+いらっしゃる/おいでになる
 動て形+いらっしゃる/おいでになる
 

意味

 -
 

解説

 相手あるいは第三者の行為・物事・状態等を立てて述べる尊敬表現です。
 「~です」「~ている」「~ていく」「~てある」の尊敬語にあたります。
 「~ていらっしゃる」の方が使用頻度が高めです。

 

常体 敬体
です/ます ~ていらっしゃる
~ておいでになる
~ていらっしゃいます
~ておいでになります
ですか/ますか ~ていらっしゃるか
~ておいでになるか
~ていらっしゃいますか
~ておいでになりますか
でした/ました ~ていらっしゃった
~ておいでになった
~ていらっしゃいました
~ておいでになりました
でしたか/ましたか ~ていらっしゃったか
~ておいでになったか
~ていらっしゃいましたか
~ておいでになりましたか

~ていらっしゃる
ていらっしゃいます
ておいでになる
ておいでになります

 

例文

 (1) 中田さんでいらっしゃいますか?
     (您是中田先生吗?)
 (2) 寒くていらっしゃいますか?
     (您感觉冷吗?)
 (3) 元気でいらっしゃいますか?
     (您身体还好吗?)
 (4) 睡眠は十分にとれていらっしゃいますか。
     (睡眠充足吗?)
 (5) 奥様はいつもお美しくていらっしゃいますね。
     (您夫人总是那么漂亮。)
 (6) 先生は静岡出身でいらっしゃいます
     (老师是静冈人。)
 (7) 私のことを疑っておいでになりますか?
     (您在怀疑我吗?)
 (8) 1年前のことを覚えておいでになりますか。
     (您还记得一年前的事吗?)

 

備考

尊敬語 お/ご~くださる/ください
お/ご~です
お/ご~なさる/なさいます
お/ご~になる/になります
お/ご~になれる/になれます 可能
~ていらっしゃる/ていらっしゃいます/ておいでになる/ておいでになります
~れる/られる/される(尊敬)
~させてくださる/させてください
謙譲語 お/ご~する/します/致す/致します
お/ご~頂く/頂きます 相手の行為に対する感謝
お/ご~頂けませんか/願えませんか 婉曲的に相手に行為を求める
~て頂けますか/て頂けませんか 婉曲的に相手に行為を求める
お/ご~申し上げる/申し上げます 伝達、依頼、祝い、謝罪…
~させていただく/させていただきます 自分の行為の許可を請う
~させてやって頂けませんか 自分の近い第三者に物事をさせることを相手にお願いする
~て頂けるとありがたい/て頂けると幸いです 相手がそれをしてくれたら非常に嬉しい
~ておる/ております 「~ている」の謙譲語
丁寧語 ~です/~ます
~ても宜しいですか/ても宜しいでしょうか 婉曲的に問い掛け、お願いする
~ございます 「~です」「~あります」の丁寧形
美化語 「お料理」「ご挨拶」などの「お」と「ご」 物事を美化して述べる

 





2020年9月22日N3文法, 日本語の文法