【N2文法】~たいだけ~

説明

接続

 動ます形+たいだけ+動詞
 

意味

 想…就…
 …够
 

解説

 同じ動詞を2回用いて接続し、気が済むまでずっと行うことを表します。
 

例文

 (1) 大学には行きたくない。遊びたいだけ遊んで30歳で死にたい。
     (我不想上大学。 想玩就玩,30岁就想死。)
 (2) お腹が空いてるなら食べたいだけ食べなさい。
     (如果你饿了,就只吃你想吃的。)
 (3) 働きたいだけ働いて、稼ぎたいだけ稼ぐ。
     (只想工作,只想赚钱。)
 (4) やりたいことをやりたいだけやって、後悔のないよう生きる。
     (只想做自己想做的事,不后悔地生活。)
 (5) したいことをしたいときにしたいだけする。
     (只要想做想做的事情就做。)
 (6) 毎晩飲みたいだけ飲んで食べたいだけ食べる生活してるけどなぜか痩せていく。
     (每天晚上想喝就喝,想吃就吃,不知道为什么越来越瘦。)
 (7) 値札も見ずに買いたいものを買いたいだけ買ってみたい。
     (不看价签只想买想要买的东西。)
 (8) 自分の話をしたいだけして満足したらそれで終わりで他人の話には少しも興味を持たない。彼女はそんな人だった。
     (只是想说自己的话,如果满足了,就到此结束,对别人的话一点也不感兴趣。 她是那样的人。)

 

備考

「だけ」シリーズ 意味
【N5文法】~だけ 限定
【N3文法】~ば~ほど/~ば~だけ 2つの物事の同時変化
【N3文法】~だけでなくて/だけじゃなくて 累加・添加
【N3文法】~だけでは~ない 前項では不十分
【N2文法】~だけに/だけあって 理由
【N2文法】~だけのことだ 事態を解決・打開する方法が一つだけ/楽観的
【N2文法】~だけのことはある/だけある/だけあって/だけに 称賛
【N2文法】~(る)だけ~ 十分だと思う程度
【N2文法】~たいだけ~ 気が済むまでずっと行う
【N2文法】~(ら)れるだけ~ 可能な限りの最大の程度
【N2文法】~だけ~て 全てする
【N2文法】~だけの ~をするために必要な~
【N1文法】~だけましだ/だけまだましだ 最小限の被害
【N0文法】~が~だけに 考えられる必然的な結果

 





2020年5月5日N2文法, 日本語の文法