【N4文法】~てはいけない/てはだめだ/てはならない

説明

接続

 動て形+はいけない/ちゃいけない/じゃいけない
 動て形+はだめだ/ちゃだめだ/じゃだめだ
 動て形+はならない/ちゃならない/じゃならない
 

意味

 不可以…
 不能…
 不准…
 不要…
 

解説

 禁止を表す文型です。
 「~てはいけない」と「~てはならない」は同じく禁止を表しますが、その使用範囲は少し異なります。

 「~てはいけない」は、教師や母親、上司などの地位や身分の高い人が低い人へ使います。命令口調で行動を禁止するのが特徴です。
 「~てはならない」は、一般に特殊な状況下での注意や戒めとして用いる場合が多いです。

 話し言葉では「~ちゃいけない」「~じゃいけない」など、「ちゃ/じゃ」を用います。
 

例文

 (1) 先輩にため口を使ってはいけません
     (不能对长辈用简语。)
 (2) 廊下では走ってはいけません
     (不要在走廊里跑步。)
 (3) 早く治したいからといって、薬をたくさん飲んではいけない
     (不能因为想早点治好就吃很多药。)
 (4) すぐ答えを教えてはなりません。子供に自分で考えさせることが重要です。
     (不要马上告诉他们答案。 让孩子自己思考是很重要的。)
 (5) ここでは大声で話してはいけません
     (这里禁止大声喧哗。)
 (6) 川の近くで遊んではいけません
     (不要在河边玩。)
 (7) この先立ち入ってはならない
     (前头不要进去。)
 (8) 失敗したからといって、すぐ諦めてはならない
     (不能因为失败就马上放弃。)

 

備考

 特になし

 





2020年5月5日N4文法/N5文法, 日本語の文法