【N1文法】~といわず、~といわず

説明

接続

 名詞+といわず、名詞+といわず
 

意味

 不论…还是…
 …也好…也好
 

解説

 例として2つ挙げ、その2つを含む全てを表します。
 後件は評価、状態、動作など幅広い内容がきます。
 良くない内容を述べる場合のほうが多いです。

 漢字は「~と言わず、~と言わず」です。
 

例文

 (1) 入浴中といわず、就寝中といわず、片時もスマホを手放さない。
     (无论是在洗澡还是在睡觉,我都不离手机。)
 (2) 彼は昼といわず、夜といわずいつもお菓子を食べている。
     (他不论白天还是黑夜总是吃点心。)
 (3) 顔といわず、手といわず泥まみれだ。
     (无论是脸还是手都沾满了泥巴。)
 (4) 仕事から帰ってきたら、壁といわず、床といわず、部屋中飼い猫に滅茶苦茶にされていた。
     (工作完回到家后,不论是墙壁还是地板,都被家里养的猫弄得乱七八糟。)
 (5) 私は平日といわず週末といわず、毎日仕事している。
     (无论是工作日还是周末,我每天都工作。)
 (6) 猫といわずといわず、動物なら何でも好きです。
     (无论是猫还是狗,只要是动物我都喜欢。)
 (7) 男といわず、女といわず、人は誰でも平等であるべきだ。
     (无论是男人还是女人,人都应该平等。)
 (8) 仕事といわず、趣味といわず、何でも全力でやりたい。
     (不管是工作还是兴趣,我都想全力以赴。)

 

備考

 関連文法「【N2文法】~といわず/と言わず

 





2020年4月25日N1文法, 日本語の文法