【N4文法】~れる/られる/できる(可能態)

説明

接続

 五段動詞語尾のエ段+る
 一段動詞ない形+られる
 する→できる
 来る→来られる
 

意味

 能…
 会…
 可以…
 

解説

 能力や可能性を表します。否定形は「~れない/できない」です。

 一段動詞可能形の「ら」が無くなり、「食べれる」「寝れる」などということもあります。これをら抜き言葉と呼びます。ら抜き言葉は文法的には誤りなので、試験等では間違いとして扱われますが、若者を中心に会話では多く用いられています。

 サ変動詞語幹や動作性の名詞は「~ができる」となります。この「が」は省略可能です。
 

例文

 (1) 彼女はピアノができる
     (她会弹钢琴。)
 (2) 私は料理できない
     (我不会做饭。)
 (3) 彼女は英語が話せる
     (她会说英语。)
 (4) 昔のことは鮮明に思い出せる
     (能鲜明地回忆起以前的事情。)
 (5) ここからは花火が見られます。
     (从这里可以看到烟花。)
 (6) 神は乗り越えられる試練しか与えない。
     (上帝只给我们可以跨越的考验。)
 (7) 宇宙のことなら詳しいので教えられますよ。
     (我关于宇宙的事情很详细,可以告诉你哦。)
 (8) 元カノのことは今でも忘れられない
     (我至今也忘不了前女友。)

 

備考

 ヴォイス系の文法
 【N4文法】~れる/られる/できる(可能態)
 【N4文法】~れる/られる/される(受身/受動態)
 【N4文法】~せる/させる(使役態)
 【N4文法】~(さ)せられる(使役受身/使役受動態)
 【N3文法】~れる/られる/される(自発態)

 関連文法「【N4文法】~ことができる

 





2020年4月15日N4文法/N5文法, 日本語の文法