暖房が巡り、本格的な冬到来

 オイルヒーターという暖房があります。これは中にオイル?が入っていて、これを温めて循環させることで暖房の役割を果たすものです。中国は日本とは違い、暖を取る方法のうちこれが圧倒的多数を占めます。しかもオイルヒーターの役割を果たす管が建物全体に張り巡らされており、一度に全ての部屋を暖めることができます。11月15日にこの暖房が作動すると告知されていましたが、寒気が早く来たおかげで前倒しになり、今日から作動しています! 末端の冷えに困っていたところに現れた最高の救世主です。

 しかし、万が一どこかが壊れたりすればたちまち全てに影響が出るわけですが大丈夫なんでしょうか。また、今はまだ十分ですが、真冬になったときにこれだけで凌げるかどうかも疑問です。これとは別に暖房器具を買っておく必要があるかもしれませんね。





中国での生活