2019年7月26日日本語TIPS

~如き/~如く/~如し

 意味は「~のような」だが、硬く古い日本語の印象を与える。
 「光陰矢の如し」は諺。
 「死ぬがごとく」のとき、実際には死んでいない。

~んばかり

 Ⅲグループ「する

2019年7月25日日本語TIPS

~如き/如く/如し(ごとき/ごとく/ごとし)

 「~のよう」と同じ意味ですが、「ごとき」は古語表現なので硬い印象を受けます。
 詳しくは「~如き/如く/如し(ごとき/ごとく/ごとし)」を参照してください。 ...

2019年7月26日日本語TIPS

~を控え(て)

 「名詞+を控え(て)」が一般的な接続だが、「名詞+を+時間+に控え(て)」という文型もある。
 

~を前にし(て)/~を目前にし(て)

 時間が超接近しており、まもなく何かが発生す