【N2文法】~ついで(に)

N2文法, 日本語の文法

説明

接続

 動辞形+ついで(に)
 動た形+ついで(に)
 名詞(+の)+ついで(に)
 

意味

 顺便…
 顺路
 

解説

 ある機会を利用して別の事をすることを表します。
 前項が主要な動作で、後項の重要性は前項よりも低いです。
 「ついで」自体は名詞として扱い、「ついでに」は接続詞としても使うことができます。
 

例文

 (1) 掃除のついでに家具を並び替えた。
 (2) 出張ついでにご当地B級グルメを食べてきた。
 (3) 買い物のついでにガソリン入れてきた。
 (4) 働きたくないので大学に行きました。勉強はついでです。
 (5) コンビニに弁当買いにいってついでに雑誌も買ってきた。

 

備考

 特になし

N2文法, 日本語の文法