【N4文法】~てある

N4文法/N5文法, 日本語の文法

説明

接続

 他動詞て形+ある
 

意味

 ①…着
 ②(事先)…好了
 

解説

 2つの意味があります。

 ①【動作の結果の持続】
 動作が終わった後に、ある状態が持続していることを表します。
 他動詞の前には助詞「が」を用います。

 ②【物事をあらかじめ完了させた】
 何らかの物事をあらかじめ終わらせておいたことを表します。
 副詞「もう/すでに」がよく前項に呼応します。
 

例文

 (1) 壁に絵が飾ってある
 (2) 手紙の中には写真1枚が添えられてあった
 (3) 机の上にメモが置いてあった
 (4) 財布は椅子の上に置いてありますよ。
 (5) ホテルはもう予約してあります。
 (6) その件はもう先方に伝えてあります。
 (7) もう準備してありますから、安心してください。
 (8) このパソコンは誰でも使えるように設定してあります。

 

備考

 特になし