【N1文法】~こともあって

N1文法, 日本語の文法

説明

接続

 動詞普通形+こともあって
 い形容詞名詞修飾形+こともあって
 な形容詞名詞修飾形+こともあって
 名詞+という+こともあって
 

意味

 也是由于…
 再加上…的原因
 

解説

 理由を表す文法ですが、複数ある原因の中から一つだけ挙げている点が特徴的です。つまり他にも原因があることを暗示します。
 多くの場合、後項では何らかの現象の説明がなされます。
 

例文

 (1) 深夜ということもあって、みんな変なテンションだった。
 (2) まだ1年目ということもあって、全然分かっていない。
 (3) 気付くのが遅かったこともあって、随分損をさせられた。
 (4) お互い酒が回っていたこともあって、秘密を色々打ち明けてしまった。
 (5) 先輩とは年が近いこともあって良い関係を築けている。
 (6) ちょうど受験前ということもあって、息子はピリピリしている。
 (7) 筋トレを始めたこともあって、食生活には特に注意するようにしている。
 (8) 生まれつき体が弱いこともあって、過度な運動は避けている。

 

備考

 特になし

N1文法, 日本語の文法