【N0文法】~が~なら

説明

接続

 名詞A+が+名詞A+なら
 

意味

 もし他の[名詞]だったなら
 

解説

 同じ名詞を2回繰り返して使う文法です。一般的に使われる表現はとても少なく、「世が世なら(時代が時代なら)」「相手が相手なら」等です。

 世が世なら(時代が時代なら) → もし別の時代だったなら
 相手が相手なら → もし別の相手だったなら
 

例文

 (1) 世が世なら切腹ものだ。
     (做了如果身处别的时代就必须要切腹的事情。)
 (2) 時代が時代なら死刑だ。
     (做了如果是别的时代的话就会判死刑的事情。)
 (3) 世が世なら彼女は絶世の美人として名を残したはずだ。
     (如果是另一个时代的话她绝对会是一个绝世美女流芳百世的。)
 (4) 世が世なら戦争になる事態だ。
     (如果现在是另一个时代的话就会引发战争。)
 (5) この子は世が世なら王になっていただろう。
     (这个孩子如果身处另外一个时代的话应该会成为一个王吧。)
 (6) 相手が相手なら負けている試合だった。
     (如果是其他对手的话我可能就输掉这场比赛了吧。)

 

備考

 「時代」や「相手」以外、一般的に使える表現が見つかりませんでしたので、もしありましたらコメントください。







N0文法, 日本語の文法