ゲーム「スプリントシャウト」

アイスブレイク

 QuizKnockで面白そうなゲームやってました。
 スプリントシャウトと言うようで、「◯◯あ◯◯」のように虫食いになった状態から当てはまる言葉を素早く言った人が勝ちというゲームです。

 動画中でルール説明がありました。

スプリントシャウト

 ・問題は全て平仮名で出題される。回答するときは平仮名かカタカナ。
 ・「-」「ゃ」「ゅ」「ょ」「っ」などはそのまま1文字としてカウントする。
 ・漢字は使えない。もちろん英語も。

 面白いので見てみてください!

 これは少人数なら遊べそうなゲームですね!
 2人の対戦形式でしたが、プレイヤーは3人くらいまで可能かもしれません。
 最低3人以上、最高でも5人くらいならみんな一体になって楽しめそう。

 もし学生と一緒にやるとしたら、もうちょっと工夫が必要かもしれません。

  ・語彙力が必要なので、学生のレベルに合わせて字数を変える
  ・5文字以上になると難易度が急に跳ね上がりそう。
  ・学生にとって3~4文字がちょうどいいかも。
  ・もしやるなら小さめのホワイトボードあればいい。

 これは人数の関係で授業ではできなさそうですね。
 何かしらの会話の時、あるいは日本語コーナーなどで採用してみたいと思います。

アイスブレイク

Posted by そうじ