【N2文法】~かと思ったら/かと思いきや/かと思うと

2019年2月15日N2文法, 日本語の文法

説明

接続

 文+(か/のか)と思ったら/(か/のか)と思いきや/(か/のか)と思うと
 動た形+(か/のか)と思ったら/(か/のか)と思いきや/(か/のか)と思うと
 動辞形+(か/のか)と思ったら/(か/のか)と思いきや/(か/のか)と思うと
 名詞+(か/なのか)と思いきや
 

意味

 刚一…就…
 才…又…
 原以为…却…
 

解説

 前項直後に後項がすぐ発生することを表します。
 ただし後項には話者にとって想定外のこと、意外なことが述べられ、しばしば驚きや呆れのニュアンスが含まれます。
 既に発生したことについて述べるので、後項はほぼ過去形となります。
 また、想定外のことについて述べるので自分自身の行為に使うことはできず、他人の状況に対して客観的に述べる用法です。

 文型中の「か」は、話者が疑問を抱いているときや判断に迷っているときに接続されます。
 

例文

 (1) 怒られると思ったら慰められた。
     (以为会挨训,结果受到了安慰。)
 (2) 今日こそ髪切りに行くかと思ったら、雨でした。
     (打算今天去剪头发,结果下起了雨。)
 (3) お昼ご飯なくて買いに行こうかと思ったら店長からお弁当もらった。
     (想着午饭还没着落,待会想去买,结果店长给了我一个盒饭。)
 (4) いきなり家に警察きて何事かと思ったら隣人が事件で亡くなったらしい。
     (还想着警察突然来到家里是因为什么事,结果听说邻居以外死亡了。)
 (5) 何事かと思ったらこういうことだったのか。
     (还想着是怎么回事原来是这样啊。)
 (6) このプレゼントきっと喜んでくれるだろうと思ったら、微妙な顔をされてしまった。
     (我以为他收到这个礼物会很高兴,结果他的表情看起来好像不是很喜欢的样子。)
 (7) 噂をよく耳にするのでどれだけ美味しいのかと思ったらそうでもなかった。
     (经常听传言有多么多么好吃,结果也没那么好吃。)
 (8) あの人女性かと思いきや、男性だった。
 (9) 仕事が一段落したかと思いきや、そうではなかった。
 (10) ホラー映画かと思いきや、最後は感動させられた。

 

備考

 似ている文法「~かと思えば

2019年2月15日N2文法, 日本語の文法