試験後の調理実習のこと➂

日本語教師のお仕事

 調理実習のことを書くのもこれで3度目になってしまいました。

 今日その件について学生及び主任、担当教員とかなり綿密に打ち合わせしました。

 その結果月曜日の午前は準備をするとし、それを踏まえて木曜日に作ることになりました。
 準備とは、具体的なことをみんなで決めていきます。
 例えば、予算、場所、調理器具、レシピ、目標などなど…
 
 ちなみに学校外で部屋を無料で貸していただける場所があったんですが、調理器具がないこと、主任から学校外にはできるだけ行かないようにとの判断があって却下しました。
 代わりに食堂の一部分をお借りすることができましたので、そこで行うこととなります。

 今のところ問題となっているのは、食堂の一部区画を借りれることになりましたが、電気は使えるもののガスは安全の観点から使えないこと。そして調理器具の貸し出しがされないことです。

 前者は料理によっては別に問題ではなくなるのですが、調理器具がないことは致命的。
 ガスはなく電気があるという関係上、IHは必須です。
 私は自前のが2つあるのでこれを貸せますが、2つではきっと足りないでしょう。少なくとも6つくらいはほしいところ。
 そしてフライパンやおたま、ボウルなども必要です。

 現状何もかもが不足していますので、この点は月曜日学生と話し合いたいと思います。
 友人から借りられれば借りてきてと呼びかけたり、あるいは協力してくれる他の先生から借りたり、絶体絶命というわけではありません。

 ひとまず無理難題を突き付けられながらもここまでまとめられました。
 詳しいことはまた月曜日に。

日本語教師のお仕事

Posted by そうじ