【第0課】日本経済の授業構成

 3年生前期を対象にした日本経済の授業です。
 主に日本語八級試験の日本概況に向けての授業となります。

 授業の流れ
 ➀まずは「ANNnewsCH – YouTube」から最近の日本のニュースをダウンロードして、授業冒頭に紹介します。
 ➁授業のキーとなる大きな質問を投げかけます。
  アクティブラーニングの手法を利用し、問題をクラス全体で共有。相互に意見をぶつけあって、最後はグループごとに答えを出してもらいます。
 ➂パワポを使って本題へ
 ➃答え合わせ
 ➄質問受け付け
 ➅終わり

 参考書は以下のものを使用しています。
 

新・日本経済入門

 専門用語が多いので混乱させないためにも、極力不要なものはカット。
 元々経済に興味がない学生が多いので、できるだけ先生の一人語りにならないように注意します。

 興味が湧くような質問を投げかけていくことで学生自身に考えさせ、学生が発話する機会を多く作り、結論を自分から引き出させるような形式で授業をすることを心掛けています。
 
 目標は「日本語学習者でも分かる、楽しい経済学入門」。

 >>【第1課】

“【第0課】日本経済の授業構成” への1件の返信

  1. ピンバック: 【第一課】ランダムウォーク理論 – 毎日のんびり日本語教師

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。