“山桜”って誰かなあ

その他

 微信の朋友圈を見てたらびっくりする内容の日本語が書かれてました!

 面影は 身をも離れず 山桜 
 心の限り とめて来しかど
 夜の間の風も、うしろめたくなむ

 源氏物語に出てくる有名な和歌なんですが、なにゆえこんな和歌を書いたのかと思ってしまいます。

 ついこの間卒業して7月に日本へ留学したばかりの女の子なんですが、在学中作文でも古い表現を好んでよく使う不思議ちゃんでした。卒業してもやっぱり変わりません。

 あらためて読んでみると、現代とは異なる美しさがあるようでいいですね。

その他

Posted by そうじ