【N1文法】~以外の何ものでもない

N1文法, 日本語の文法

説明

接続

 名詞+以外の何ものでもない
 

意味

 不是别的,正是…
 まさしく~だ。
 

解説

 前に接続した名詞を強調し、それ以外ではなくまさしくそれであるという意味を表します。
 「~は~以外の何ものでもない」という文型でよく使います。
 

例文

 (1) タバコを吸うのは害以外の何ものでもない
     (吸烟百害而无一益。)
 (2) 深夜の騒音は迷惑以外の何ものでもない
     (深夜的噪音就只是困扰。)
 (3) これは悪夢以外の何ものでもない
     (这就只是恶梦。)
 (4) 生まれながらにして能力が高いのは才能以外の何ものでもない
     (我就只有与生俱来的才能而已。)
 (5) あなたの人生は、あなたのもの以外の何ものでもない
     (你的人生就只是你自己的。)

 

備考

 意味が同じ文型に「~でなくてなんだろう」がありますが、その前に使われる格助詞の違いによって区別できます。

 これ悪夢以外の何ものでもない。
 これ悪夢でなくてなんだろうか。