~合う

文法

説明

 動ます形に接続して、2人以上が「お互いに~する」という意味になります。何かを協力するときや敵対するときに使います。

 【接続】 動ます形+合う
 【意味】 お互いに~する

 

例文

これからどんなことがあっても家族で助け合って生きていく。

サッカーではボールを奪い合う場面でフィジカルの強さが求められる。

この件は3人で話し合って結論をまとめておくように。

 

備考

 「言い合う」には口論や口喧嘩するという意味もあります。

 

文法

Posted by そうじ