名前入りのプレゼント!

日本語教師のお仕事

 昨日1年生の女の子からプレゼントをもらいました。真ん中にある3つのネコのお腹には一文字ずつ漢字が書かれているのですが、彼女は実際にお店にて何千とある漢字の中から私の名前を選んで繋げてくれたみたいです。名前が入っているだけで特別な感じがありますね!

 私自身プレゼントを貰うことは少なくありません。あまりに色んな人から貰うので、誰から何を貰ったのか実は全て覚えているわけでもなく、たまーにやばい!という時があるんですよね。私の部屋に学生が来たときに、その人から過去に何を貰ったのか忘れていれば、話題によっては地雷になります。というわけで出来るだけ忘れないようにメモをしたりするようにしていますが、それでも咄嗟に思い出すにはやっぱり限界はありますね…。まあ貰った時にお礼をすること、嬉しいという気持ちを伝えることが一番大切でしょうから、そこだけはちゃんと態度で示せたらと思っています。

 ちなみにこのプレゼントをくれた彼女は明日誕生日です! 学生の誕生日だと分かっていればお祝いをしてあげることにしています。あんまり高いものだと色々良くないし、人によって違うものなら公平ではないので、毎回特に捻らずチョコレートを選ぶことにしてます。学生と距離を縮めるためにも大切にしたい1年に1回の機会です。

日本語教師のお仕事

Posted by そうじ