【N1文法】~にしたって/にしたところで

説明

接続

 動詞普通形+にしたって/にしたところで
 い形容詞普通形+にしたって/にしたところで
 な形容詞語幹(+である)+にしたって/にしたところで
 名詞(+である)+にしたって/にしたところで
 

意味

 即使…也…
 就连…也…
 

解説

 前項には人物や物事の名詞がきます。後項にはその条件下では必ず良くない結果がもたらされること、あるいは消極的な内容が述べられます。そのため後件にはよく否定形が呼応します。
 

例文

 (1) 一つの言葉にしたって、聞く側によって意味は変わる。
     (即使是一个词,根据听者的不同,意思也会发生变化。)
 (2) 健康のための運動にしたところで、結局膝とか腰が痛くなって続かない。
     (为了健康而运动,结果膝盖和腰都痛起来了。)
 (3) どれだけおいしいにしたって、食べ過ぎると飽きる。
     (不管多好吃的东西,吃多了也会腻。)
 (4) どちらにしたって状況が悪いことには変わりない。
     (不管怎样,情况都不会变得不好。)
 (5) Aさんが嫌いにしたって、その態度はあまりにも酷過ぎるんじゃないか。
     (即使不喜欢A先生,那个态度也太苛刻了吧。)
 (6) 手元には1円もない。通帳にしたって同じだ。
     (手头1日元的现金也没有。存折里也没存。)
 (7) 社長にしたって、会社の未来がはっきり見えているわけではない。
     (即使是社长,对公司的未来也不是很清楚。)
 (8) 彼がどんなに好きにしたって、それを仕事にするのは容易ではない。
     (不管他怎么喜欢,把它作为工作并不是一件容易的事。)

 

備考

 特になし

 





2020年1月17日N1文法, 日本語の文法