「~がてら」と「~かたがた」と「~かたわら」の違い

2019年3月30日日本語の違い

~がてら

 ある動作をしている間に、他の動作を行うことを表します。「ついで」よりも硬い表現です。
 詳しくは「~がてら」を参照してください。

 

~かたがた

 ある動作に二つの目的があることを表します。
 目上の人への挨拶、手紙、お礼、お見舞い、報告、お詫び等の正式な時に使います。硬い表現で、書き言葉でよく用います。
 詳しくは「~かたがた」を参照してください。

 

~かたわら

 仕事や学校などの社会的活動をしながら、別のこともしていることを表します。多くの場合は本業と副業の関係に触れます。
 詳しくは「~かたわら」を参照してください。

 

2019年3月30日日本語の違い