~ては~、~ては~/~つ、~つ

~ては~、~ては~


 連続する動作の動詞を2つ使い、2回反復させて「~したり、~したり」という意味を表す。動詞の順序は変えることが可能。

~つ、~つ


 2つの動詞は反対の意味を持つものを使い、「~したり、~したり」という意味を表す。「抜きつ抜かれつ」「持ちつ持たれつ」などの慣用表現が多い。

区別

 慣用表現でなければ、「~ては~、~ては~」に全て言い換えることができる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。