【N1文法】~を境に/を境にして

説明

接続

 名詞+を境にして
 

意味

 以…为界
 

解説

 ある時点の前後でその性質は全く異なるものになることを表します。
 主に時間を表す名詞に接続します。
 

例文

 (1) 夏至を境に、日が短くなっていく。
     (以夏至为界,白天变短了。)
 (2) 彼はある日を境に突然冷たくなった。
     (他以某一天为界突然冷淡起来。)
 (3) ある研究によると、年収630万円を境に幸福感は増えにくくなるらしい。
     (根据某项研究,以年收入630万日元为界限,幸福感似乎难以增加。)
 (4) 1月1日を境に一切タバコ吸ってない。
     (以1月1日为界,他一律不吸烟。)
 (5) ある事件を境にして、彼は犯人への復讐心にかられることになった。
     (从那个事件之后他被对犯人的复仇心所驱使。)
 (6) 人は、何を境に生とされ、何を境に死と見なされるのだろうか。
     (人,以什么为界算作生,又是以什么为界算作死呢。)
 (7) ある日を境に筋トレを始めてから、ちょっとしたことでも疲れにくくなった。
     (以某一天为界开始锻炼肌肉后,即使是一点小事也不容易疲劳。)
 (8) メニューを変えたあの日を境に、客層ががらりと変わった。
     (以改变菜单的那天为界,顾客层突然变了。)

 

備考

 特になし





N1文法, 日本語の文法