【N1文法】~までだ/までのことだ

説明

接続

 動辞形+までだ/までのことだ
 動た形+までだ/までのことだ
 

意味

 只不过…罢了
 只是…而已
 也就是…
 不过是…

 只好…
 只有…
 大不了…就是了
 

解説

 この文法には2つの意味があります。

 一つ目は、行為の目的について説明し、その行為や目的がそれ以上でも以下でもないことを表します。この用法の時は動辞形、動た形いずれにも接続できます。「ただ~だけだ」と意味は同じです。
 二つ目は、他に選択肢がないので今はそうするしかないという決心を表します。話者にはある一定の決心がついているので、この言い方には前向きなニュアンスが含まれます。この用法の時は動辞形にのみ接続できます「~しかない」と意味は同じです。

 「~までのことだ」は「~までだ」の強調です。
 

例文

 (1) 私は事実を述べたまでのことだ
     (我只是叙述事实而已。)
 (2) このままじゃ失敗するから、見ていられなくなってアドバイスしたまでだ
     (这样下去会失败的,只是看不下去给出建议而已。)
 (3) 聞かれたから答えたまでだ
     (被问了就回答了。)
 (4) 分からないなら分かるように教えるまでだ
     (如果不明白就教你明白。)
 (5) もし今回不合格だとしても、また次頑張るまでだ
     (即使这次不及格,到下次再努力到合格为止。)
 (6) 諦めてはいけない。また次挑戦するまでだ
     (不能放弃。到下次再挑战一次。)
 (7) 終電逃がしたが、歩いて帰るまでのことだ
     (错过了末班车,只是走着回去而已。)
 (8) 反対されても認めてくれるまでお願いするまでだ
     (即使被反对,也要一直请求直到得到认可为止。)

 

備考

 特になし





N1文法, 日本語の文法