【N2文法】~ようで/ようでいて

N2文法, 日本語の文法

説明

接続

 動詞普通形+ようで/ようでいて
 い形容詞+ようで/ようでいて
 な形容詞語幹+な+ようで/ようでいて
 名詞+の+ようで/ようでいて
 

意味

 看上去好像…但实际上(并不是这样)…
 

解説

 見た感じの印象と実際とは異なることを表します。
 前項では「一見」、後項では「実は」「本当は」などの言葉がよく呼応します。
 

例文

 (1) 祈りと願いは、同じようで全然違うものだ。
     (祈祷和愿望好像是完全不同的。)
 (2) 好きという気持ちを伝えるのは、簡単なようでいて実は難しい。
     (想要传达喜欢的心情,看起来很简单,实际上很难。)
 (3) 彼は穏やかなようで、本当はいざというときに頼りになる。
     (他看起来很稳重,其实在关键时刻很可靠。)
 (4) 身の回りのことは当たり前のようでいて全然当たり前ではない。
     (身边的事好像是理所当然的,完全不是理所当然的事情。)
 (5) 毎日同じことの繰り返しのようで、実はそうではない。
     (好像每天都重复着同样的事情,其实不然。)
 (6) 私と母は、似ているようで全く似ていない。
     (我和妈妈貌似很像却完全不像。)
 (7) 海外は遠いようでいて、実は飛行機に乗れば数時間で行ける場所だ。
     (国外好像很远,实际上坐飞机的话几个小时就能到。)
 (8) 自分が間違っていると思ったらすぐ謝れるのは、当たり前のようでいてなかなか出来ない事だ。
     (认为自己错了就马上道歉,这似乎是理所当然的事情,但却怎么也做不到。)

 

備考

 特になし