【N3文法】~わりに/わりには

説明

接続

 動詞普通形+わりに(は)
 い形容詞普通形+わりに(は)
 な形容詞語幹+な/である+わりに(は) 
 名詞+の/である+わりに(は)
 

意味

 (比较起来)虽然…但是…
 比起…虽然不…但是…
 

解説

 一般的に想定される結果とは相反する結果が生じたこと、事実と想定されることが相反していることを表します。前項と後項の主語は同一である必要がありません。
 

例文

 (1) 中古のわりに高い。
     (明明是二手的东西反而贵。)
 (2) このイヤホンは高いわりに音が悪い。
     (这个耳机虽然贵,但是声音不好。)
 (3) パンはお腹が膨れるわりに栄養はほとんどない。
     (面包虽然饱了,但是几乎没有营养。)
 (4) 初心者のわりには頑張ったと思う。
     (我觉得虽然是初学者但是很努力。)
 (5) あのチーム、負けたわりには悔しそうにしていないのが不思議だ。
     (那个队虽然输了,却没有后悔,真是不可思议。)
 (6) 好きな曲は多いわりに、歌える曲が少ない。
     (喜欢的曲子很多,但是能唱的歌曲很少。)
 (7) 雨が降っているわりにはあまり寒くない。
     (虽然下着雨,但是不怎么冷。)
 (8) そこのお店は値段のわりに量が多くてよく通っている。
     (那家店又便宜,量还很大,所以经常来。)

 

備考

 似ている文法「【N3文法】~くせに/くせして
 似ている文法「【N2文法】~にしては







N3文法, 日本語の文法