【N1文法】~といったところだ/というところだ/ってところだ

説明

接続

 動辞形+といったところだ/というところだ/ってところだ
 名詞+といったところだ/というところだ/ってところだ
 

意味

 大概是…
 大致上…
 最多不过是…
 也就是…那个程度
 

解説

 程度や数量を表す単語に接続して、ある範囲内における境界線や程度を表します。それらの判断や評価は話者の主観的なものに基づきます。
 

例文

 (1) 明日の気温は12度から20度といったところです。
     (明天的气温大概是12度到20度。)
 (2) ここから目的地までは車で1時間といったところでしょう。
     (从这里到目的地开车只要1小时左右吧。)
 (3) 見た感じ、あの人はもうすぐ40歳といったところだろうか。
     (看上去那个人快40岁了吧。)
 (4) 来場者数はおよそ1万人といったところです。
     (到场人数约1万人左右。)
 (5) 仕事が立て込んでて、いったい何時に帰れるのかってところだ。
     (工作繁忙,到底几点能回家呢?)
 (6) 料理ができると言っても、せいぜいチャーハンやオムライスといったところだ。
     (虽说会做菜,但充其量也就是炒饭和蛋包饭。)
 (7) あのフリーキックの精度、さすがといったところだ。
     (那个任意球的精确度真不愧是专家级别的。)
 (8) 医者によると、余命はあと3年あるかどうかといったところらしい。
     (据医生说,余生还剩3年。)

 

備考

 特になし







N1文法, 日本語の文法