平成24年度 日本語教育能力検定試験 試験Ⅰ 問題1(4)解説

 平成24年度 日本語教育能力検定試験 試験Ⅰ 問題1(4)は【漢語の構造】の問題です。

 漢語の前部要素をA、後部要素をBとしたとき
 1 Aが名詞Bを修飾している(進む路)
 2 Aが動詞Bを修飾している(あらかじめ知る)
 3 Aが名詞Bを修飾している(晴れた天)
 4 Aが名詞Bを修飾している(産まれた地)
 5 Aが名詞Bを修飾している(造った花)

 したがって答えは2です。