待ち遠しい一年生の授業

 新入生は一昨日までに大学の寮に来るという決まりがありました。たぶん今グラウンドに行けばみんな军训しているはず。話によると今日から2週間訓練して、今月18日月曜日から本格的に授業が始まるみたいです。彼らとの初顔合わせもその日かな。

 今回で3度目の1年生を迎えることになりました。こうやって毎年30人近くが新しく来てくれるのは私にとっても刺激的なことで、日々行う授業の方法を改善していくための一つのモチベーションでもあります。彼らが卒業するまでずっとここにいるとは約束できないんですが、だからこそ週1の楽しい授業をしていきたいですよね。

 そして今回新入生が来るにあたってちょっと嬉しいことが起きました。高考の自分の点数を基に自分がどこの大学に行くか選択するとき、ある女の子が私のことを知っていてこの大学に来てくれたんです! 先日その人から微信に連絡が届きこれを知りました。どんなつてで知ったのかは分かりませんけど、私としても責任重大です。期待に応えられる授業をしなければいけませんね。

 というわけで! 1年生の授業まではあと2週間ありますから、その間にちょいと準備をして今までの一年生の授業のやり方を刷新したいと思ってます。具体的にはまだ何にも考えてないんですけど、毎学期いつもそんな感じですから特に心配してません。ざっくりした方針はやっぱり「会話を引き出す」こと。さてどうしよう?