日本語教師のお仕事

 今日の午前中は3年生のみんなと交流しました。3年生の授業を受け持っていませんが、彼らから私の授業を受けたいという要望があり、主任の働きかけで実現しました。嬉しいですね~。

 日本語を使ったゲームをしましたが、さすが3年生です。N2レベルのクイズは全然問題がありません。ダメだった人は罰ゲームをしてくださいというルールだったんですが、結局2人しか失敗せず、彼らの底力を感じました。少し舐めていたようです・・・。

 学生達はあらかじめ罰ゲームに何をするか考えてきてくれたようでしたが、クイズの成績があまりに良かったためにそれを発表する場を失い、”なぜか”少し残念がっていました。普通罰ゲームなんてしたくないと思うんですが、私に見せたかったのか、結局用意してくれた出し物を披露することに。

 携帯で音楽を再生して、みんなで歌います。中国らしいですねえ~ 日本人は絶対にできない・・・。

日本語教師のお仕事

 長音・促音を聞いて分からない学生に対して、以前メトロノームを用いた授業をしたことがあります。これは日本語の拍がどんなものかをリズムで体験してもらい、中国語の音節とは違うということを分かってもらう初期段階としては十分効果がありました。

 次の段階としては、視覚的な理解。長音と促音を見てイメージを膨らましてもらおうという考えです。

 この資料は私が作ったもの。長音のときは長方形の大きな空白が2つ、促音の時は●とし、それぞれの単語が何拍なのかを視覚的に理解することができます。これによって音を伸ばすべきところがどこなのか、促音はどこなのか一目で分かりますね。視覚的なサポートがあるとイメージしやすいのか、発声がスムーズです。

 拍の等時性。これは”1拍1拍は常に同じ時間間隔で刻まれる”という日本語の特徴で、早口言葉は全ての拍が等分に短くなることで実現されています。長音や促音が苦手な学生は、それまで綺麗に 1.1.1 と刻んできたリズムが、長音や促音になると 0.7 くらいになってしまいます。私が聞いて感覚的に短いと感じるのです。「一緒」と「一生」など、単語によってはどっちのことを言っているのか判断がつかなくなる場合もありますから問題です。

 そこで「あなたが思うよりもっと長く発音してみて」とアドバイスし、感覚的な数値を 1.3 と設定しました。長音を伸ばして発音するのは慣れないようですが、大体 1.3 くらいの感覚で発音してくれたなら、下方修正されて 1 付近に収まります。拍の感覚が短いと問題が大きいですが、多少長い分には構いません。

 良い方法を見つけました!この方法を学生に試して、効果の程を検証したいと思います。

日本語教師のお仕事

 2年生にはとっても不思議な学生がいます。彼女の周囲には特別な雰囲気があり、その言動も特殊。他の学生も口を揃えて変な人と言いますが、侮蔑的な意味は一切なく、彼女は常に良い意味での注目を集めているのです。この辛さんはとにかく本当に本を読みます。特に日本・中国の文化や文学に詳しく、彼女の興味対象の範囲は一般人のそれを遥かに凌駕します。今日はその辛さんと2時間ほど会話する機会がありました。対面で会話をするのは始めてのことで、やっぱり彼女とする会話の内容は刺激的なものでした。

 彼女から飛んできた最初の質問は、私の予想の遥か上空。
 先生、アジアインフラ投資銀行を知っていますか?
 日本のニュースは毎日確認していますが、この話題、学生にわざわざ中国と日本の経済関係を説明する機会はないだろうなあと思っていたのです。やっぱり辛さんは一味違いました。
 どうして日本はAIIBに参加したくないんですか?
 鋭い質問をしてきます。ここからの私の解答は適切だったかどうかは判断できません。あくまで私の意見ではないということを前置きしておいて、日本の公にされている立場と目的を伝えました。「やっぱり先生は先生ですね!」なんて言われましたが、経済だけではなく政治の問題も絡んでいますからこういった質問は難しいものがあります。

 さらに・・・
 日本に国有の銀行はありますか?
 中国では銀行すべて(?)が国有だと彼女から聞きました。つまり銀行が潰れることがないようなのです。この質問に付随して「なぜ日本の銀行は潰れるのか」という質問もされました。銀行が潰れることは滅多にありませんが、万が一そんなことが起これば大ニュースになるでしょう。そして次々連鎖を起こすかもしれません。しかしありえない話ではないのです。この説明には普段使わない語彙をたくさん使いましたが、彼女はそのほとんどを理解できました。

 彼女とのご飯は学校近くのファストフード店。日本にいるときにこういったお店に入ったことは1度たりともありません。まさか人生初のファストフードが中国だとは予想もしませんでした。そしてその店内でなんて不釣合いな会話。やっぱり彼女は尋常ではありません・・・。これでまだ2年生です。

 その次の質問もまた予想外。
 先生、アニメのハンターは好きですか?
 HUNTER×HUNTERのことです。彼女も2011年のアニメを全て見ていたようで、経済の話の後は一転、アニメの話でも盛り上がり、彼女の話題の広さに本当に驚かされます。一番好きなキャラはキルアらしく、非常に聡明で雷がカッコいいと言ってました。ギャップが半端ではないですね~!

 そうこうしているうちに2時間経ち、私達は学校へ帰りました。あっという間でしたね。やはり学生と会話をしていると時間が経つのが信じられないくらい早い。中国での生活を楽しんでいる証拠です。来週か再来週、また彼女と話す機会がありますから、その時にどんな話題が飛んでくるのか今からとっても楽しみにしています。