中国での生活

 原因不明ですけど軽い頭痛がずっと続いてます。
 こういうとき一人だと若干心細さを感じたりします。

 熱とかはないのでちょっと体調崩したくらいだと思いますが、念のため持ってきた薬を飲んでおきました。
 このまま悪化しなければいいんですけどね。
 週末といえどやるべきことが溜まっているので困りました…。

 さて、今学期も残すところ授業は2~3回、そして試験を行えば終わりです。
 帰国も近くなってきましたので今朝外事弁の方に連絡を入れました。
 帰国の日を決めるにあたり、外事弁の方で何か用事があればそれをあらかじめ教えてほしいという内容です。

 例年通りですと今学期中に健康診断があると思われます。
 健康診断はビザの更新に必要ですし、同時にパスポートも2週間ほど預けることになります。
 パスポートが無ければ飛行機に乗ることもできませんので、その返却日が判明しなければ飛行機も予約できません。
 これが今現状ネックになっています。
 できることなら来学期来たタイミングでやりたいのですが、それだと遅いのでしょう。

 毎年面倒ですけどしょうがないですよねー。
 もうちょっと近ければいいのですが、その病院まで車で片道4時間もかかるんです。
 それがもう億劫で億劫で…。
 
 体調悪いと悪いほうばっかりに考えがちです。
 とりあえず今日はゆっくり休むことにします。

中国での生活

 昨日26歳の誕生日を迎えました。
 もう20代後半になってしまってそれ自体には別に何の嬉しさも感じないわけですが、しかし学生からおめでとうと言われるとやはり嬉しいものです。

 昨日も書きましたが、2年生から10インチのケーキを頂きました。
 早く食べねばと思ったんですが、昨日は4分の1頂いたところでギブアップ。
 毎日少しずつ食べていくことにします!

 それ以外にも小さめのプレゼントをもらったりしています。
 ショートケーキ、キャンディーなどなど。

 お祝いのメッセージもたくさん送って来てくれたんですが、中にも特に目を引いたのは映像です。
 3年生のある3名は、一人ひとり私に動画を作ってくれました。
 また、1年生は教室に集まってみんなでお祝いしてくれている様子を撮影しています。

 各学年からいろんなおめでとうをもらって、本当に嬉しいです。
 誕生日なんていうものは、今ここで教師になっていなかったら何事もなく通り過ぎていくいつもの1日と変わらなかったはずです。
 本当に感謝しています。

 とりあえず今はそのケーキを全て食すことに全力を注ぎたいと思います。
 何があっても捨てるわけにはいかないものですから。

中国での生活

 さきほど2年生の授業があったんですが、授業の始まり私が挨拶をする前に
 「先生、誕生日おめでとうございます!」とみんなからサプライズ。

 予期せぬ状況にびっくりしたんですが
 立て続けに机の下から箱を取り出し、ケーキもいただきました。

 チョコのケーキ!
 いつもチョコ大好きと言ってたので、それでチョコを選んでくれたみたいです。
 大きさは直径30cmくらいありますので、一人で食べ切るには数日かかりそうです。

 
 授業では咄嗟のことだったので、私どうすればいいか分からず頭真っ白。
 当初予定してたことも忘れちゃって、恥ずかしさでホントもう訳わかんなくなっていました。

 結局もう授業する気がなくなってしまって、10分くらいで終わりました。
 普通はだめなんですけど、今日くらいはいいかなと思ってます。

 こういうときってどういう反応すればいいんだろう?
 気を取り直して授業しましょう!なんていう方に持っていけないですよね…。

 しかしながら一年に1回しかない特別な日になりました。
 もうほんと感動で泣きそうです。

 あらためてここでもお礼を言います。
 ケーキを買ってくれた2年生、お祝いの連絡をくれたみなさん、ありがとうございました!