日本語コラム

 「教室は学生に掃除された。

 先日、この文はなぜ正しくないのですか?と質問を受けました。
 結論から言うと正しくありません。

 なぜ正しくないのか、少し調べましたので以下にまとめます。

 【例文】
 ➀オリンピックは(開催国によって)4年に一度開催される。
 ➁金閣寺は足利義満によって建てられた。
 ➂壁が何者かによって壊された。

 これは受身文の中でも「非情の受け身」と呼ばれるもので、主語が物や事であるのが特徴です。

 それぞれの動作主を見ますと、このような特徴があります。

 ➀「開催国」はわざわざ言う必要がない。
 ➁「足利義満」は有名人。
 ➂「何者か」は不特定かつ不明。

 つまり、動作主が上記のような時に非情の受け身が成り立ちます。

 最初の質問に戻ります。
 「教室は学生に掃除された。
 この文の動作主は「学生」です。

 学生は有名人ではありません。
 そして教室を掃除する人は学生だけとは限りません。教員かもしれませんし、清掃員かもしれません。
 だから間違いだと言えます。

 これと同様「水は私に飲まれた。」「本は彼に読まれた。」も間違いです。

 このような場合は受身文を使わず、以下のように単純に表現するといいですね。
 「学生は教室を掃除した。」
 「私は水を飲んだ。」
 「彼は本を読んだ。」

 かなり詳しい文法的な解説ですから、気合入れて教えるのはちょっとおすすめできません。
 学生に教える時は「普通は “学生は教室を掃除した” でいいんだよ」って言うだけで十分でしょう。

 http://www.tomojuku.com/blog/passive/passive-8/

日本語コラム

 「去日本旅游要注意什么?➀」の続きです。

寿司要一口吃掉

 お寿司は一口で食べるのが正しいです。通常一口で食べられるような大きさで握るからです。
 もしお客さんが一口で食べなければきっと職人は悲しみ、美味しくなかったんだろうなと思うかもしれません。
 食べたら頷いたりするといいです。こうすれば美味しいということをアピールできます。
 寿司最美味之处,就是在于一口就吃尽它的精华,正因如此,大部分的寿司会作成一口吃掉的大小。如果客人分两口吃完寿司,寿司师傅会非常伤心掉泪,以为自己作得不够美味的~而且吃东西的时候记得要发出声音,这样才代表东西很好吃~(原来是这样,吃东西发出声音原来不会不礼貌……)

 本物の寿司屋のお話をしていますね。
 回転寿司の場合はご自由にしてください。

 

去浴场要先洗身体

 湯船に浸かる前にまず体を洗い流すのはマナー。これは暗黙の了解のようなものです。
 まず温泉や銭湯に来たらシャワー等を探しましょう。
 (注意:刺青があるとほぼ入ることができません。)
 先冲洗身体是使用大众浴场的礼仪之一,就算不清楚规矩,来到大众浴场时也可发现淋浴设备总是在离入口最近的地方!所以,要舒服泡汤前最好还是先洗白白再下去才好。(注意:浴场几乎都不会让身上有刺青的人进去的……)

 特にお尻なんかは重点的に洗い流してください。
 あと手拭いは湯船の中に入れてはいけません。
 そして、髪の毛も湯船に触れないようにしましょう。つまり、潜ったりするのは子供でない限り絶対禁止です。
 桶やイスなどの使ったものは、使ったら元の場所に戻しておきます。
 また、体をちゃんと拭いてから更衣室へ行きましょう。

 刺青に関しては東京オリンピックに向けて様々な議論がありますが、やはり印象が悪いというのは事実です。
 刺青を隠すためのシールなどを売ってる場合もありますし、場所によっては入浴拒否されるかもしれません。

 かなり不自由ですが、みんなが気持ちよく利用するために守ってください。

 

电车上禁止交谈、打电话

 公共の場ではあまり話さないほうがいいです。電車、地下鉄、バスなどでは大きい声で話す人は少ないです。
 乗る前に携帯はマナーモードにします。
 車内では電話で話すことはもちろん、着信音や通知音ですら迷惑になります。
 在日本的礼节之中,在公共场合要少说话比较好。所以在乘坐日本的地铁或巴士时,很少能看到有人大声交谈的现象。只是一进车门,几乎所有人的手机都会转为震动,在车上不会发出电话交谈声响,最好连短信、微信的“滴滴滴”声音都别发出,才是对其他乘客的尊重。(这么严格啊,有急事怎么办…)

 急用だとしてもおすすめできません。
 後で連絡するか、すぐ降りて連絡するか、いずれかにしてください。

 

拍照时不要拍到路人的脸

 日本人は個人のプライバシーに敏感。観光地で可愛い女の子や変な人を見ても写真を撮ったりしないようにしてください。とても失礼です。
 日本人是非常重视隐私权的民族,所以到各大风景区旅游时,看到可爱的日本小孩或穿着特别的日本人,千万不要随意拍照,因为这是不礼貌的!

 自ら撮ってくださいと言ってるような人を除き、むやみやたらに人を撮ると失礼です。
 被写体によっては、度が過ぎれば迷惑行為防止条例違反になるかもしれないので注意です。

 

不能边走边吃

 歩きながら食べるのはダメです。
 必ず人の迷惑にならないところによって食べてからにしましょう。
 对日本人来说,边走边吃东西的样子不只难看,更是非常没礼貌!在日本旅游时,不管遇到多美味想马上吃掉的东西,最好还是找一个角落,吃完再走吧!

 アイスクリームなどの食べ物は、観光地では多少許されたりします。
 人混みの中ですと、食べ物がすれ違う人に触れたりぶつかる可能性がありますので絶対やめてください。

 
 中国の方が見る日本で注意すべきこと、面白いと思います。
 やはり日本人にとって当然ですから見えにくいですよね。

日本語コラム

 日本で注意すべきことは何かという問いに、中国ではどのような意見があるのか実際百度で調べてみました。
 参考にしたのは検索上位3つのサイトに書かれてる内容です。

电压,电源

 日本の電圧は100Vです。
 しかし多くのホテルでは外国人に対応するため、110Vや220Vもあります。
 日本のコンセントは全部2つ穴のものです。中国国内のパソコンは全て3つ穴なので使用できません。
 必ず専用のコンセントが必要です。
 日本的电压几乎都是100伏特.很多饭店的电压设备,可以兼用;110和220伏特,以便旅客任意使用电动剔须刀,吹风机等电器用具。
 日本的电源全部是两头的,国内买的笔记本电源都为三头所以无法使用。
一定记得带三变二的转换头。

 ホテルでは外国人のために変圧器など用意しているかもしれませんので、フロントに聞いてみてください。

 

饮水

 水道水は直接飲めます。安全です。
 日本的自来水可以直接饮用,绝对安全。

 はい、本当に安全です。煮沸する必要はありません。

 

饭店

 ホテルには使い捨ての歯磨き粉、歯ブラシ、シャンプー、ボディーソープ、スリッパなどが常備されています。チップを払う必要はありません。
 日本饭店一般备有牙膏、牙刷、洗发液、浴液、拖鞋等;原则上日本饭店不需给小费。

 

财物保管

 日本は治安がいい国ですが、出歩く時は万が一のために貴重品は身につけず、ホテルの自室の金庫などで保管することをお勧めします。
 日本是治安很好的国家,但观光时请不要把贵重物品带在身上,建议将护照、珠宝、现金等贵重物品存在饭店的保险箱内。

 

入室记得脱鞋

 ホテルの自室でも日本人のお宅にお邪魔する時でも必ず靴を脱いでから入ります。
 そして部屋専用のスリッパに履き替えます。穴の開いた靴下は大変失礼です。
 在日本,无论是进入宾馆的房间,还是到日本人的家里做客,进屋前千万记得要脱鞋,而且进屋就要换拖鞋~所以记得不要穿破洞的袜子,不然这样会很失礼。

 ホテルの自室では脱がなくてもお咎めなしですが、部屋の入口にスリッパが用意されているので履き替えるのが一般的です。
 家にお邪魔する時は100%スリッパに履き替えます。土足厳禁です。

 

拖鞋放回原位

 外食時にお手洗いに行く時、もしトイレ入り口付近にスリッパがあれば履き替えたほうがいいです。
 使い終わったら靴の方向にも注意してちゃんと元の場所に戻しておきましょう。
 到餐厅上洗手间时会看到门前会放着一双拖鞋让你穿着进去,如厕后也请记得将拖鞋摆回原本的方向位置,这样才有礼貌!

 

叫服务员的手势

 店員さんを呼ぶ時は、大きな声で呼んではいけません。
 手を挙げるだけで十分です。
 在日本叫服务员时,记得千万不要大声呼唤,而是要把手臂向上伸,手掌朝下,并摆动手指,他们就懂了。

 ほとんどの場合呼び出しのベルがありますので、そのボタンを押します。
 無ければ手を挙げますが、その際「すいません」と一言あればより丁寧です。

 

不用给小费

 他のアジア圏の国々と同様、チップを渡す習慣はありません。
 日本和很多亚洲国家一样,没有给小费的习惯。

 中国と同じなので特に気にしなくてもいいですね。

 
 続き ⇒ 「去日本旅游要注意什么?➁