平成27年度 日本語教育能力検定試験 試験Ⅰ 問題1(14)解説

 平成27年度 日本語教育能力検定試験 試験Ⅰ 問題1(14)は【取り立ての対象】の問題です。

 1 取り立て助詞「だに」の対象は動詞「微動」
 2 取り立て助詞「さえ」の対象は動詞「出血」
 3 取り立て助詞「も」の対象は動詞「入賞」
 4 取り立て助詞「すら」の対象は動詞「想像」
 5 取り立て助詞「でも」の対象は名詞「監督していた教員」

 したがって答えは5です。





2020年7月11日平成27年度, 日本語教育能力検定試験 解説