平成27年度 日本語教育能力検定試験 試験Ⅰ 問題1(15)解説

(15)複合名詞と複合動詞の対応

 選択肢は全て複合名詞ですので、これを複合動詞にしてみます。

 1 着着回す
 2 持ち込む
 3 見直す
 4 走り書きする
 5 やり過ぎる

 選択肢4だけが「する」を加え、それ以外は語末が変化しています。
 したがって答えは4です。





2020年9月16日平成27年度, 日本語教育能力検定試験 解説